【石川県商工会連合会】
RPA石川推進フォーラム発足記念セミナーが開催されます

「RPA石川推進フォーラム」発足記念セミナー

 

2018年7月、国は働き方改革法案を制定し、多様な働き方の改革と従来からの課題である労働生産性の向上を推進することとしています。

このため(一社)石川県情報システム工業会(ISA)では、特に事務処理での省力化に今、注目されているRPAについて研究・導入を進めるため、ISA会員企業の技術力向上と新たなビジネス市場の調査を行うことを目的とした「RPA石川推進フォーラム」を立ち上げることとし、今回、本フォーラム発足を記念して、下記セミナーを開催します。IT業界以外の企業様にも幅広くRPAについてご理解いただきたく、ご案内申し上げます。参加を希望される方は、下記によりお申し込み下さるようお願い申し上げます。

※RPAとは:Robotic Process Automationの略で、バックオフィスにおけるホワイトカラー業務など、これまで私たち人間が手作業で行ってきた仕事を、ルールエンジンやAI、機械学習などの認知技術を取り入れたロボットに代行してもらうことにより、業務の大部分における自動化や効率化を図る取り組みを指す言葉です。

【日時】
平成30年10月9日(火) 13時30分~16時00分

【会場】
ITビジネスプラザ武蔵 6F交流室1
(金沢市武蔵町14番31号 TEL:076-224-6340?)

【内容】
1.「働き方改革日本型RPAの最前線」
講師/一般社団法人日本RPA協会 代表理事 大角 暢之氏

2.「RPA導入事例ご紹介」 
株式会社NTTデータ北陸、株式会社タスク

【定員】80名

【参加費】無料

【締切り】平成30年10月2日(火)

【申込方法】

添付ファイルにある参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX (076-267-4499)またはEmail(jimukyoku@isa.or.jp)で事務局までお申し込みください。

添付ファイルはこちら